市場ニュース

戻る
2017年03月02日10時28分

【材料】日ペイントHDが半年ぶりに昨年来高値更新、国内大手証券が目標株価引き上げ

日本ペHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本ペイントホールディングス<4612>が続伸、昨年9月1日につけた高値3725円を上抜き、約半年ぶりに昨年来高値に買われた。

 SMBC日興証券が1日付で同社株の目標株価を3650円から3950円に引き上げており(投資評価は「1」継続)、これが株高を後押しする格好となった。原料高や固定費増から17年12月期の実質ベースの増益率鈍化は不可避とみているが、一方で中期的な観点では、高水準の営業キャッシュフローを裏付けとしたM&A戦略をテコにグロ ーバルな塗料産業においてプレゼンス拡大余地が大きいとの基本的な見方に変更はないとしている。17年12月期の営業利益予想については、前回予想の770億円から820億円に増額している(会社側計画は810億円)。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均