市場ニュース

戻る
2017年02月28日09時15分

【材料】ジーンテクノが急動意、順天堂と免疫寛容誘導を共同研究開発する契約を締結

ジーンテクノ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ジーンテクノサイエンス<4584>が急動意。同社は北海道大学と連携するバイオベンチャーで免疫系などを中心としたバイオシミラー開発を手掛けている。同社は27日、順天堂が進めてきた免疫寛容誘導を共同研究開発する契約を締結したことを発表。免疫寛容を活用した新たな免疫抑制治療法の実用化を目指す方針で、これを手掛かり材料とする買いを呼び込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均