市場ニュース

戻る
2017年02月27日13時28分

【材料】JR九州が4日続伸で連日の高値更新、全般軟調相場でも上値指向変わらず

JR九州 <日足> 「株探」多機能チャートより
 九州旅客鉄道<9142>が4日続伸、連日で昨年10月上場後の高値を更新している。全般軟調相場のなかで上値指向の強さが際立っている。市場では「同社株はここ1カ月間で下げた日はわずか2日間。機関投資家の組み入れとみられる実需の買いが継続的に入っている」(大手ネット証券アナリスト)と指摘。また、指標面から割安感があり、デフェンシブストックとしての要素もある。「会社側が配当性向の引き上げに言及していることで鉄道株の中で配当利回りが相対的に高くなる点がポイント」(同)という。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均