市場ニュース

戻る

【材料】セルシードが一時11%高と急反騰、東海大学と軟骨再生シート開発を好感

セルシード <日足> 「株探」多機能チャートより
 セルシード<7776>が急反騰。株価は、前日に比べ一時11%高に買われた。19日の取引終了後、東海大学と共同による軟骨再生シートの臨床開発で基本合意したことが好感されている。

 同社は、東海大と軟骨再生シート臨床研究の実用化開発、治験および製造販売承認申請で相互に協力体制を構築し推進していく。セルシードは日本だけでなく海外も視野に入れた軟骨再生シートを用いた細胞シート再生医療の実用化を加速させる方針。基本合意書の締結は2月を予定している。

 軟骨再生シートは、変形性膝関節症などに活用され、移植された同シートは損傷部分の保護や軟骨再生に必要な栄養分の分泌を行い、本来の軟骨組織への再生に貢献する。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均