市場ニュース

戻る
2017年01月17日10時14分

【材料】トヨタなど自動車株が続落、トランプ氏の国境税への警戒感続く

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>やホンダ<7267>、マツダ<7261>など自動車株が続落。午前9時過ぎに為替相場は一時、1ドル=113円80銭台に円高が進行。今後の一段の円高進行を懸念する売りが膨らんだ。また、トランプ次期米大統領は、海外で生産した製品を米国に輸入する場合、高い「国境税」を課すことを強調している。ドイツ自動車メーカーのBMWに対してもメキシコ工場の操業を予定していることに絡み「メキシコで製造した車をアメリカで売りたいのであれが35%の課税を支払わなければならない」とドイツ紙に述べたと、伝わったことも、警戒感を呼んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2017年01月17日 10時31分

日経平均