市場ニュース

戻る
2016年09月05日07時54分

【材料】TOKAIホールディングス---「AWS接続サービス」がIIJ新サービスのネットワーク基盤に採用

TOKAI <日足> 「株探」多機能チャートより

TOKAIホールディングス<3167>は1日、子会社のTOKAIコミュニケーションズが提供するBroadLine「AWS接続サービス」が、インターネットイニシアティブ<3774>(IIJ)が提供を開始した新サービスのネットワーク基盤に採用されたと発表。

TOKAIコミュニケーションズのキャリア・企業向け通信サービスBroadLineでは、自社クラウドサービスへの接続に加え、主要大手クラウドサービスと閉域網(インターネットからは分離された広域通信ネットワーク)接続サービスを提供。この接続先の一つとして、「アマゾンウェブサービス(AWS)」と接続する「AWS接続サービス」を提供している。

IIJが9月1日より提供を開始する「IIJクラウドエクスチェンジサービスfor AWS」は、IIJのバックボーン上に有る顧客専用のプライベートネットワークとAWSを閉域網で接続するサービス。この閉域網の基盤として今回、TOKAIコミュニケーションズの「AWS接続サービス」が評価され、採用に至ったとしている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均