市場ニュース

戻る
2016年03月14日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (3月14日発表分)

カイオムの日足チャート 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■太洋基礎 <1758> [JQ]
今期経常は29%増益へ。

■アルトナー <2163> [JQ]
今期経常は16%増で2期連続最高益、前期配当を5円増額・今期は5円増配へ。

■六甲バタ <2266>
発行済み株式数(自社株を除く)の5.59%にあたる120万株(金額で21億1320万円)を上限に、15日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は14日終値の1761円)を実施する。

■スタ・アリス <2305>
2月の売上高は前年同月比10.6%増の20.2億円と、今期に入り2ヵ月連続前年実績を上回った。

■エプコ <2311> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.1%にあたる5万株(金額で5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月15日から6月30日まで。

■かどや製油 <2612>
今期経常を26%上方修正、配当も10円増額。

■カネ美食品 <2669> [JQ]
今期配当を5円増額修正。

■ストリーム <3071> [東証M]
今期経常は33%増益へ。

■物語コーポ <3097>
2月の既存店売上高は前年同月比0.7%増と3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■アゼアス <3161> [東証2]
防護服用ヒートストレス対策品「ACベスト」の販売を開始。

■ジェネパ <3195> [東証M]
11-1月期(1Q)経常は3200万円で着地。

■ユニゾHD <3258>
今期経常を5%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■日本管理C <3276>
2月の管理戸数は前年同月比17.4%増の6万8793戸と今期に入り2ヵ月連続で前年実績を上回った。

■モルフォ <3653> [東証M]
11-1月期(1Q)営業は15%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の0.95%にあたる5万株(金額で3億5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月14日から31日まで。

■ディディエス <3782> [東証M]
指紋認証セキュリティソフト「EVE FA」の機能強化を行い、「指紋・ICカード・パスコード」の組み合せによる二要素認証に対応した新バージョンを販売開始。

■メディア工房 <3815> [東証M]
世界で200万ダウンロードを誇るアイドリングゲーム「みどりのほし」の続編のプロモーション用ウェブサイトを公開。

■DAC <4281> [JQ]
未定だった今期配当は4円増配。

■ジャストプラ <4287> [JQ]
今期経常は5%増益へ。

■電通 <4324>
メキシコの大手デジタルエージェンシーであるフロック社の全株式を取得し子会社化する。

■カイオム <4583> [東証M]
スイスのADCセラピューティクス社と、がん治療用抗体「LIV-2008b」のADC領域での全世界における独占的な開発・販売権に関するオプションライセンス契約を締結。ADCセラピューティクス社から契約一時金やマイルストーンなど総額で110億円を受け取る。また、製品上市後には売上高に応じたロイヤルティを受領する。

■山田コンサル <4792> [JQ]
新興国市場調査やコンサルティングを手掛けるシンガポールのSPIRE社の議決権所有割合80%の株式を取得し子会社化する。

■リプロセル <4978> [JQG]
再生医療に向けたヒト ES/iPS 細胞用試薬「bFGF Xeno-Free」の販売を開始。同製品は動物由来の成分を含まない Xeno-Free タイプの細胞用試薬で、将来的には再生医療用細胞の培養にも応用可能となる。

■バンドー <5195>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.13%にあたる200万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は3月15日から9月30日まで。

■東特線 <5807>
発行済み株式の55%を保有する子会社の東特運輸の全株式を約2億円で売却する。

■洋刃物 <5964> [東証2]
洋刃物が2億円の新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。転換価格は693円で、全額を地域中核企業活性化投資事業有限責任組合に割り当てる。また、57万7300株の第三者割当増資を実施。割当先は地域中核企業活性化投資事業組合。発行価格は693円で調達資金約4億円は設備投資などに充てる。

■ファストロジ <6037>
上期経常は2%増益で着地。

■TOREX <6616> [東証2]
同社の主要な半導体製造の前工程協力企業である、フェニテックセミコンダクターと資本業務提携。フェニテックの議決権所有割合51%の株式を20億円で取得し、子会社化する。

■サン電子 <6736> [JQ]
今期配当を5円増額修正。

■多摩川HD <6838> [JQ]
今期経常を78%上方修正。

■セルシード <7776> [JQG]
テルモ <4543> と細胞培養器材の取引契約を締結。テルモの心不全治療用再生医療製品「ハートシート」向けに特別仕様の温度応答性細胞培養器材を安定供給する。

■3DM <7777> [JQG]
国立がん研究センターと共同で出願していた界面活性剤ペプチド技術について、「がん幹細胞を含むまたはそれに由来するがんの治療としての適用」に関する特許が日本で成立。同特許は同社基盤技術の界面活性剤ペプチドと siRNA 核酸製剤の複合体が、がん細胞内に効率よく導入できる製剤となることが示されたもの。

■オービス <7827> [JQ]
11-1月期(1Q)経常は4.1倍増益で着地。

■総合商研 <7850> [JQ]
上期経常は10%減益・通期計画を超過。

■正栄食 <8079> [東証2]
11-1月期(1Q)経常は65%増益で着地。

■桜島埠 <9353> [東証2]
未定だった今期配当は1円実施。

■日本テレホン <9425> [JQ]
5-1月期(3Q累計)経常が赤字縮小で着地・11-1月期は黒字浮上。

■きんえい <9636> [東証2]
今期経常は1%増益へ。

 【悪材料】  ――――――――――――

■サーラ住宅 <1405> [東証2]
11-1月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■ミライトHD <1417>
2月の受注実績は前年同月比14%減の162億円と、今期に入り11ヵ月連続で前年割れとなった。

■関電工 <1942>
関電工が200億円のユーロ円建て新株予約権付社債(転換社債=CB)を発行する。調達資金は電気工事に使う機械装置や工事車両の購入に充てる。

■ケネディレジ <3278> [東証R]
今期経常は1%減益へ。

■山王 <3441> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。

■フュージョン <4845>
150万株の公募増資とオーバーアロットメントによる売り出しに伴う上限37万2000株の第三者割当増資を実施するほか、自己株式処分による98万6000株の株式売り出しを行う。新株発行は最大で発行済み株式数の約12.5%におよぶ規模。発行価格は23日から25日までのいずれかの日に決定。最大で約14億6900万円の調達資金については、子会社への融資や借入金の返済に充てる。

■ニチアス <5393>
今期最終を一転28%減益に下方修正、配当は3円増額。

■東芝テック <6588>
4-12月期(3Q累計)最終が赤字転落で着地・10-12月期は赤字拡大。

■ウインテスト <6721> [東証2]
上期経常は赤字拡大で着地、16年7月期業績を未定に変更。

■トミタ電機 <6898> [JQ]
前期経常を赤字拡大に下方修正。

■アストマクス <7162> [JQ]
2月末の運用資産残高は前月比7.5%減の2958億円だった。

■東京ボード <7815> [東証2]
今期経常を29%下方修正。主力木質加工建材「パーティクルボード」の第2工場を首都圏内に新設する。

※3月14日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年3月14日]

株探ニュース

日経平均