市場ニュース

戻る
2016年03月14日16時41分

【市況】【↑】日経平均 大引け|294円高と3日続伸、欧米株高・機械受注上振れを好感 (3月14日)

日経平均の日足チャート 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  17155.52
高値  17291.35(11:28)
安値  17149.21(09:02)
大引け 17233.75(前日比 +294.88 、 +1.74% )

売買高  20億1976万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆0620億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は大幅に3日続伸、1万7200円を回復
 2.欧米株高、原油高、円安を背景にリスクオンの買い
 3.機械受注上振れやアジア株高も投資家心理の改善を促す
 4.東証1部の87%の銘柄が上昇
 5.13週移動平均線をおよそ3ヵ月ぶりに上回る


■東京市場概況

 前週末の米国市場では、欧州株反発や原油高が好感され、ダウは218ドル高と大幅反発し、15年12月31日以来の高値となった。

 週明けの東京市場では、日経平均は294円高と大幅に3日続伸し、1万7200円台を回復。2月2日以来の高値水準を付けた。ただ、売買高20億株台とやや低調だった。

 欧米株高、原油上昇、1ドル=113円台後半の円安水準が好感され、リスクオンの買いが優勢となった。朝方発表された1月の機械受注が市場予想を大きく上振れたことや、上海総合などアジア株の上昇も投資家心理の改善を促した。

 第一生命 <8750> や三菱UFJ <8306> 、三井不 <8801> などの内需関連株、王子HD <3861> や太平洋セメ <5233> 、JFE <5411> といった素材を中心に景気敏感株の上昇が目立つ。また、パイオニア <6773> やDMG森精機 <6141> 、三菱自 <7211> などの輸出関連株も買われ、東証1部の約9割の銘柄が上昇した。

 明日の日銀金融政策決定会合の結果発表に対する警戒心から伸び悩む場面はあったものの、およそ3ヵ月ぶりに13週移動平均線を上回り、新たに好転シグナルを追加。75日移動平均線水準(1万7686円)が視野に入ってきた。


 日経平均への寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、ファナック <6954> 、ソフトバンク <9984> 、日東電 <6988> 、東エレク <8035> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約116円。うち71円はファストリ1銘柄によるもの。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄は日化薬 <4272> 、JT <2914> 、東京ドーム <9681> 、KDDI <9433> 、ニコン <7731> 。押し下げ効果は約8円と限定的。

 東証33業種のうち32業種が上昇し、下落は食料品のみ。上昇率の大きかった上位5業種は(1)保険業、(2)銀行業、(3)不動産業、(4)海運業、(5)小売業。一方、上昇率の小さかった5業種は(1)ゴム製品、(2)石油石炭製品、(3)空運業、(4)情報・通信業、(5)卸売業。

■個別材料株

△コーセーRE <3246> [JQ]
 今期経常は23%増で2期ぶり最高益、15円増配へ。
△テクノスJ <3666>
 今期経常を16%上方修正、配当も10円増額。
△土木管理 <6171> [東証2]
 1→2の株式分割を実施。
△オカアイヨン <6294> [東証2]
 東証1部へ指定替え。
△戸上電 <6643> [東証2]
 今期経常を一転9%増益に上方修正、配当も4円増額。
△パイオニア <6773>
 みずほ証が「中立→買い」に格上げ。
△立花エレ <8159>
 0.58%を上限に自社株買いを実施。
△ライフコーポ <8194>
 前期経常最高益予想を8%上乗せ。
△M2HD <8728>
 1.83%を上限に自社株買いを実施。
△丹青社 <9743>
 前期経常が上振れ着地、今期は5%増益・実質増配へ。

▲鳥貴族 <3193> [東証2]
 75万9600株の株式売り出しを実施。
▲菊池製作 <3444> [JQ]
 今期経常を一転赤字に下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ペプドリ <4587> 、(2)キューブシス <2335> 、(3)クボテック <7709> 、(4)ブレインP <3655> 、(5)鬼ゴム <5196> 、(6)電子材料 <6855> 、(7)gumi <3903> 、(8)モバクリ <3669> 、(9)日本トリム <6788> 、(10)第一生命 <8750> 。

 値下がり率上位10傑は(1)日化薬 <4272> 、(2)マネパG <8732> 、(3)東京ドーム <9681> 、(4)さくらネット <3778> 、(5)JIN <3046> 、(6)ミサワ <3169> 、(7)アイロムHD <2372> 、(8)ゲンキー <2772> 、(9)JUKI <6440> 、(10)ネットワン <7518> 。


【大引け】

 日経平均は前日比294.88円(1.74%)高の1万7233.75円。TOPIXは前日比20.63(1.52%)高の1379.95。出来高は概算で20億1976万株。値上がり銘柄数は1702、値下がり銘柄数は177となった。日経ジャスダック平均は2442.23円(16.84円高)。

[2016年3月14日]

株探ニュース

日経平均