市場ニュース

戻る
2016年03月07日16時08分

【市況】【↓】日経平均 大引け|前週大幅高の反動で5日ぶり反落、1万7000円割れ (3月7日)

日経平均の日足チャート 「株探」多機能チャートより

日経平均株価
始値  17024.64
高値  17026.25(09:00)
安値  16894.58(12:32)
大引け 16911.32(前日比 -103.46 、 -0.61% )

売買高  22億1694万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆1722億円 (東証1部概算)


-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は5日ぶりに反落、1万7000円割れ
 2.前週4日続伸(988円高)の反動で利益確定売り
 3.円安一服も投資家心理を慎重に
 4.内需、資源関連株の下落が目立つ
 5.序盤を除くと上下70円幅のゾーンで保ち合う


■東京市場概況

 前週末の米国市場では、ダウは62ドル高と4日続伸し、1月5日以来、2ヵ月ぶりに1万7000ドル台を回復した。予想を上回る改善をみせた雇用統計、原油上昇を好感する買いが向かった。

 一方、週明けの東京市場では、日経平均は103円安と5日ぶりに反落し、1万7000円の大台を2日ぶりに下回った。

 米株高、原油先物相場の上昇を背景に続伸して始まったものの、買い一巡後は失速し、マイナス圏に転落した。前週後半の4日続伸で988円上げた反動で利益確定売りが優勢となったうえ、円安一服も投資家の慎重姿勢を強め、一時120円安まで売られる場面があった。

 東京海上 <8766> や関西電 <9503> 、JR東海 <9022> 、カルビー <2229> 、三井不 <8801> などの内需関連株が売られ、国際石開帝石 <1605> やJX <5020> といった資源関連株が安い。円相場下げ渋りでオリンパス <7733> やトヨタ <7203> 、富士通 <6702> など輸出関連株の一角も下落した。

 ただ、外部懸念材料の後退を背景に、押し目買いが入り下値は限定的で、序盤を除くと高値1万6960円前後-安値1万6890円前後のゾーンでのもみ合いに終始。日中値幅も131円と今年最小にとどまった。また、東証1部の値下がり銘柄の比率も51%と投資家の気迷い感を映す水準だった。

 日経平均への寄与度上位5銘柄はファナック <6954> 、ファストリ <9983> 、ヤマハ <7951> 、日ハム <2282> 、テルモ <4543> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約20円。

 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、KDDI <9433> 、花王 <4452> 、セブン&アイ <3382> 、富士フイルム <4901> 。押し下げ効果は約41円。


 東証33業種のうち上昇は6業種。上昇率の上位5業種は(1)海運業、(2)パルプ・紙、(3)非鉄金属、(4)卸売業、(5)鉄鋼。一方、下落率の上位5業種は(1)保険業、(2)その他製品、(3)電気・ガス業、(4)陸運業、(5)鉱業。

■個別材料株

△アドウェイズ <2489> [東証M]、ネットイヤー <3622> [東証M]
 「LINEが夏前にもNYと東京で上場を検討」と報道。
△クロスプラス <3320> [東証2]
 前期経常を76%上方修正。
△コスモバイオ <3386> [JQ]
 がん研究用抗体「抗LAT1-CD98抗体」を発売。
△稲葉製作 <3421>
 今期経常を11%上方修正。
△ブロドリーフ <3673>
 ゴールドマンS証が「中立→買い」に格上げ。
△小野薬 <4528>
 1→5の株式分割を実施。
△メディアS <4824> [東証M]
 上期経常は黒字浮上で上振れ着地。
△東芝 <6502>
 「医療機器子会社を売却」と報道。
△シャープ <6753>
 「鴻海が同社の債務精査にメド」と報道。
△アルプス物流 <9055> [東証2]
 1→2の株式分割を実施。

▲ハローズ <2742>
 公募増資と売り出しを実施。
▲サイバーコム <3852> [JQ]
 東証が信用規制。
▲吉野家HD <9861>
 前期経常を32%下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)エムアップ <3661> 、(2)ネオス <3627> 、(3)マネパG <8732> 、(4)ザッパラス <3770> 、(5)M2HD <8728> 、(6)ブロドリーフ <3673> 、(7)リブセンス <6054> 、(8)石川製 <6208> 、(9)シャープ <6753> 、(10)東芝 <6502> 。

 値下がり率上位10傑は(1)キムラタン <8107> 、(2)ステラケミ <4109> 、(3)日電子 <6951> 、(4)JIN <3046> 、(5)共英製鋼 <5440> 、(6)GMO-PG <3769> 、(7)さくらネット <3778> 、(8)PI <4290> 、(9)テンプHD <2181> 、(10)任天堂 <7974> 。


【大引け】

 日経平均は前日比103.46円(0.61%)安の1万6911.32円。TOPIXは前日比13.45(0.98%)安の1361.90。出来高は概算で22億1694万株。値上がり銘柄数は835、値下がり銘柄数は1000となった。日経ジャスダック平均は2419.40円(14.74円高)。

[2016年3月7日]

株探ニュース

日経平均