市場ニュース

戻る
2015年11月27日20時00分

【特集】時は今、新興市場の“昇り竜”12銘柄 <株探トップ特集>

ミクシィの日足チャート 「株探」多機能チャートより

―ハイボラティリティ銘柄に資金流入の気配―

 東京株式市場は上値の関門であった日経平均2万円大台ラインを通過点に戻り相場を加速させる勢いだ。海外資金の日本再上陸に加え、ここ回転が効いている個人投資家資金を買い主体に、個別銘柄物色の新たなうねりが形成されつつある。

 そのなか、ボラティリティの高さが際立つ新興市場の銘柄に市場の関心が高まっている。流動性を伴う上昇パフォーマンスで要注目となるジャスダックとマザーズ両市場の銘柄群にスポットを当てた。

●復活の鐘鳴らすミクシィ

 リスクオンの潮流が東京市場で渦巻いている。日経平均株価は8月20日以来3ヵ月ぶりとなる2万円回復を目前にとらえているが、ここを着地点とするような気配は微塵も感じられない。全般先高期待が強まるなかで、個人投資家の土俵である新興市場も再び輝きを取り戻してきた。

 新興市場の銘柄には、東証1部企業にはない魅力がある。ニッチ分野で高いシェアを有しコスト競争力に長ける企業、あるいは高成長力を内包するビジネスモデルで将来を担う企業など、株価の変身余地を有する銘柄の宝庫ともいえる。それだけに、タイミングを捉えれば投資家は大きな戦果を手にすることができる。

 そのタイミングが今である可能性は高い。日経ジャスダック平均、東証マザーズ指数ともに26日まで7日続伸、つれて出遅れているハイボラティリティ銘柄を中心に、物色資金がなだれ込む気配が漂っている。

 本稿では流動性が確保された人気度の高い株で、上昇指向の25日移動平均線を突き抜け、にわかに出遅れ修正に動き出した“昇り竜12銘柄”を選び出した。例えばその代表格であるミクシィ <2121> [東証M]はマザーズ市場を牽引するかたちで26日まで7連騰、この間に株価は2割近い上昇をみせているが、大勢トレンドはいまだ戻り相場の5合目というところだ。

●ハイボラティリティで魅力満載!

 同様のパターンで、今後上げ足を加速させる銘柄が相次ぐことが予想される。

 ポイントは需給面の軽さだ。11月第3週まで個人投資家による新興市場売買は4週連続の売り越しとなっている(ジャスダック・マザーズ両市場合算ベース)。しかし、それだけシコリ玉も解消されており、ここからの上値余地に反映される公算大といえる。

 スマートフォン向けアプリ開発と広告配信を手掛けるUNITED <2497> [東証M]は、商い増勢で上放れ加速、1250~1500円の底値ボックス圏をブレークしてきた。空売りの買い戻しを絡めて意外高演出の場面も想定される。

 ワイヤレスG <9419> [東証M]も要マークだ。通信会社から回線を借りてサービスを提供するビジネスモデルを展開、主力のWi-Fiサービスに対する成長期待が強い。10月14日の戻り高値2299円を払拭すれば、滞留出来高の薄い2700円どころまで戻り真空地帯を走る可能性もある。

 地盤HD <6072> [東証M]は材料株特有の急騰性が魅力だ。目先調整局面にあるが、リバウンド狙いの買いが入る可能性は高い。出来高が再度膨らんでくれば要注目となろう。地盤解析や品質証明に特化したサービスを手掛け、地盤・災害リスク診断サービス「地盤カルテ」の需要開拓が進んでいる。

●フィンテックに思惑

 株価低位で突飛高習性のあるフィンテック <8789> [東証M]も短期資金の物色対象として人気が高く、ここ商いを伴い思惑含みの値運びをみせる。投資銀行業務を手掛けるが、7月には埼玉県飯能市の宮沢湖界隈にアニメ「ムーミン」のテーマパークを建設すると発表したことを材料に急騰相場を演じたことは記憶に新しい。

 ラック <3857> [JQ]は民間企業や公共機関のサイバーセキュリティーへのニーズが高まるなか、関連有力銘柄として今後も折に触れ脚光を浴びることになりそうだ。特に来年からサービス開始予定にあるマイナンバー制度に絡んで、クラウドサービスに強く、自治体向けで高実績を持つ同社株の存在感は大きいといえる。1400円近辺のもみ合いは仕込み場と判断される。

 ここ急速に水準を切り上げ一気に年初来高値圏まで浮上しているDガレージ <4819> [JQ]からも目が離せない。大株主の電通 <4324> との連携でネット広告事業での展開力が強化されており、投資育成事業は有望ベンチャーの投資回収が順調だ。東証1部への上場申請を行ったことで、目先もマーケットの注目が集まっている。

■新興市場の「昇り竜12銘柄」■

銘柄              株価  急騰性   下値リスク度
ミクシィ <2121> [東証M]    5020  ☆☆☆☆☆ ◆◆◆
UNITED <2497> [東証M]  1582  ☆☆☆   ◆◆
シュッピン <3179> [東証M]   1182  ☆☆☆   ◆◆
じげん <3679> [東証M]     737   ☆☆☆   ◆◆◆
ラック <3857> [JQ]      1424  ☆☆☆☆  ◆◆
インフォコム <4348> [JQ]   1240  ☆☆    ◆◆
Dガレージ <4819> [JQ]    2004  ☆☆☆   ◆◆
地盤HD <6072> [東証M]    491   ☆☆☆☆☆ ◆◆◆◆
テラプローブ <6627> [東証M]  1236  ☆☆☆   ◆◆
J・TEC <7774> [JQG]   1081  ☆☆☆   ◆◆◆
フィンテック <8789> [東証M]  132   ☆☆☆☆  ◆◆
ワイヤレスG <9419> [東証M]  2058  ☆☆☆☆  ◆◆

※急騰性、下値リスク度はマークが多い方が高い(評価は本紙判断)
 株価の単位は円

株探ニュース

日経平均