8593 三菱UFJリース 東証1 15:00
669円
前日比
-10 (-1.47%)
比較される銘柄: 東京センチュ日立キャピ芙蓉リース
業績: 今期予想
その他金融業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.7 0.84 2.84 0.91

銘柄ニュース

戻る
2017年03月14日10時05分

三菱Uリース、リコーリースなど堅調、リース大手は18年3月期増配の公算大と報じられる

 三菱UFJリース<8593>やリコーリース<8566>などリース大手の一角が堅調。きょう付の日本経済新聞で、「リース業界の主要8社のうち7社は、2018年3月期も17年に続いて増配する公算が大きい」と報じられたことが好材料視されているようだ。

 記事によると、海外事業が航空機リースなどで好調なほか、国内事業もリース先の倒産が少なく、好業績が続くとみられることが要因という。なかで、三菱UFJリースの来期配当は今期推定比で50銭増の13円前後になるとあり、19期連続となる見通しとされている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均