7961 兼松サステック 東証1 15:00
2,141円
前日比
-14 (-0.65%)
比較される銘柄: ウッドワン永大産業大建工
業績: 今期予想
その他製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.4 1.26 2.34 13.33

銘柄ニュース

戻る
2017年02月24日07時32分

前日に動いた銘柄 part2:ニトリHLDG、ANA、東芝など


銘柄名<コード>⇒2月23日終値⇒前日比


ニトリHLDG<9843> 12930 +390
2月既存店の増収。

IBJ<6071> 616 +16
決算評価の流れが継続。

ANA HLDG<9202> 337.8 +9.5
国内証券で目標株価引き上げ。

ペガサスミシン製造<6262> 885 +29
国内証券の格上げを引き続き手掛かりに。

ルネサンス<2378> 1830 +46
スマートテニスレッスンシステム導入による会員数増への期待。

伊藤ハム米久HLDG<2296> 1107 +22
国内証券で目標株価引き上げの動き。

ビーアールHLDG<1726> 355 +22
インフラ整備関連として。

東芝<6502> 215 -9.7
日立などとの原発向け燃料事業統合延期との一部報道。

兼松サステック<7961> 231 -12
急ピッチの上昇に対する利益確定。

北國銀行<8363> 470 -18
金融株全般に利食いの動き。

琉球銀行<8399> 1622 -38
金融株全般に利食いの動き。

タカノ<7885> 1040 -22
高値警戒感から利食い優勢に。

月島機械<6332> 1272 -47
高値圏での値動きの荒さ目立つ。

片倉工業<3001> 1424 -48
17日高値1580円で目先ピーク形成。

マニー<7730> 2666 -50
緩やかに下降する25日線に上値抑えられる。

インターライフ<1418> 329 +42
投資家向けイベントに関する報道でカジノ関連に物色。

JCコムサ<2876> 414 +54
引き続き17年3月期業績予想の上方修正を評価する向きも。

デュアルタップ<3469> 2111 +322
シンガポール社への不動産売却で提携効果への期待高まる。

アカツキ<3932> 5510 -100
本日から日々公表銘柄に指定。

DWTI<4576> 720 -76
直近の急伸に対する反動安。5日線水準で下げ渋る。

メドレック<4586> 678 +100
米国でマイクロニードルアレイに関する特許査定。

ヘリオス<4593> 1888 +53
ニコン<7731>との業務・資本提携受け急伸も伸び悩む。

JMC<5704> 2880 +388
短期資金の流入続き連日の上場来高値更新。

野村マイクロ<6254> 973 +105
一時08年以来となる1000円台に乗せる場面も。

レノバ<9519> 1415 -
公開価格を50%上回る1125円で初値。その後も買いを集める。

《SK》

 提供:フィスコ

日経平均