6771 池上通信機 東証1 15:00
140円
前日比
+2 (+1.45%)
比較される銘柄: ソニーTOAオプテクスG
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.3 0.78 2.14 7.05

銘柄ニュース

戻る
2017年01月23日07時15分

前日に動いた銘柄 part1:日本郵政、大塚HD、かんぽ生命など


銘柄名<コード>⇒1月20日終値⇒前日比


芝浦メカ<6590> 284 +20
東芝関連はグループ再編期待で各社が上昇。

三菱製鋼<5632> 247 +12
米国インフラ投資関連として関心か。

シキボウ<3109> 159 +7
インフルエンザ関連として物色向かう。

さくらインタ<3778> 1144 +46
急伸後の調整一巡感で押し目買いも優勢に。

イーガーディアン<6050> 1758 -59
年初からの上昇にも過熱感強まり。

ホシデン<6804> 864 -26
自律反発の動きにも一巡感で戻り売り。

池上通信<6771> 160 -4
放射線耐性強い画像センサー開発で買われた反動。

東京テアトル<9633> 166 -4
信用売り方の手仕舞い売りが優勢に。

大塚HD<4578> 5395 -124
先週初に空けた大きなマド埋めの動きにも。

ボルテージ<3639> 1149 +106
子会社ボルテージVRの設立を発表。

東芝テック<6588> 647 +51
再編期待なども高まる状況か。

津田駒<6217> 176 +9
前期業績は計画を大きく上回る着地に。

gumi<3903> 992 +66
「誰ガ為のアルケミスト」のランキングなど材料視か。

タケエイ<2151> 1030 +48
自己株式の取得を発表している。

ヤマシンフィルタ<6240> 1419 +53
本日テレビ番組で紹介予定。

安永<7271> 1638 +72
調整一巡感からの自律反発か。

NSユナイテッド<9110> 218 +15
海運株高の流れが波及する方向に。

富士電機<6504> 659 +28
セブンイレブンのコーヒーマシン刷新と伝わる。

牧野フライス<6135> 970 +39
12月工作機械受注のプラス転換なども評価へ。

竹内製作所<6432> 2499 +122
決算発表後の調整局面には一巡感も。

かんぽ生命<7181> 2484 +93
株式放出への警戒感なども織り込んだ格好か。

不二製油<2607> 2336 +89
特に材料なく買戻しなど主体か。

ダイヘン<6622> 750 +40
みずほ証券では目標株価を引き上げている。

日本郵政<6178> 1445 +44
追加の株式放出を警戒で直近の株価は軟化。

IDOM<7599> 717 +15
信用取組動向などからも買戻しの動きは強まりやすい。

UACJ<5741> 349 +12
資源株の堅調な流れに乗る格好へ。

GMOインタ<9449> 1617 +56
仮想通貨事業参入なども引き続き材料視か。

東芝機械<6104> 513 +35
東芝の上昇なども安心感に。

《SK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均