6724 セイコーエプソン 東証1 15:00
1,895円
前日比
+35 (+1.88%)
比較される銘柄: キヤノンリコーブラザー
業績: 今期予想
電気機器
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.5 1.28 3.27 3.06
決算発表予定日  2018/10/30

銘柄ニュース

戻る
2017年02月16日09時30分

東芝が3日続落、東証2部へ降格の公算高まると報道 エプソンに買い人気膨らむ

 東芝<6502>が3日続落。同社は17年3月期決算での債務超過状態を解消できず東証2部に降格する可能性が出てきた、と複数のメディアが伝えた。資金調達のための半導体事業の売却時期を4月以降に先送りする方針を固めたことから、今期末の債務超過は解消が難しくなったため。半導体事業への出資企業の選定は、過半数の出資受け入れを視野に入札手続きをやり直す方向で調整されている。

 一方、東芝が東証1部から降格した場合、日経平均株価の採用基準からも外れることになる。同社の代わりに日経平均株価に新規採用されるとの思惑が浮上しているセイコーエプソン<6724>は6日続伸で、昨年来高値を更新している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均