6709 明星電気 東証2 14:34
100円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 東京計器OKI横河電
業績: 今期予想
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
66.2 2.47 0.50

銘柄ニュース

戻る
2017年01月27日10時08分

明星電が安い、17年3月期業績予想を下方修正し無配転落へ

 明星電気<6709>が安い。26日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想について、売上高を79億円から72億円(前期比14.8%減)へ、営業損益を2億3000万円の黒字から2億5000万円の赤字(前期1億1100万円の黒字)へ、最終損益を1億2000万円の黒字から4億円の赤字(同1億7200万円の黒字)へ下方修正したことが嫌気されている。

 主力の気象防災事業が官公庁向け更新需要の端境期にあるほか、競争激化などで受注金額が計画を大きく下回る見込みとなったことが要因。また、年間操業時間の減少による操業差損の発生や、宇宙防衛事業の開発案件や火山観測関連工事などでのコスト増、過去の納入品での不具合対策費用の発生なども利益を圧迫するという。

 なお、業績予想の修正に伴い、従来1円を予定していた期末一括配当を無配にするとあわせて発表しており、これも弱材料視されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均