6701 NEC 東証1 15:00
319円
前日比
+6 (+1.92%)
比較される銘柄: 富士通日立パナソニック
業績: -
電気機器
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.6 1.11 1.88 3.27

銘柄ニュース

戻る
2016年01月28日07時29分

前日に動いた銘柄 part2:三井住友、シリコンスタなど


銘柄名<コード>⇒1月27日終値⇒前日比

日本電子<6951> 642 -44
特に材料なく需給面が影響か。

日本カーボン<5302> 230 -8
東海カーボンの決算内容も嫌気か。

TYO<4358> 183 -5
優待権利落ちなどの影響で。

関東電化<4047> 903 -23
1000円大台水準で上昇一服感。

みずほFG<8411> 210.8 +6.8
地合い改善に加えて三井住友FGの好決算発表も。

川崎汽船<9107> 210 +4
資源価格上昇で海運株にも反発期待。

三菱重工業<7011> 459.1 +15.4
大型客船の納入延期報道も影響薄。

三井住友FG<8316> 4106 +199
26日に第3四半期決算発表、純利益はコンセンサス上振れ。

トヨタ<7203> 6881 +252
スズキとの提携交渉報道もポジティブ視へ。

富士重<7270> 4521 +190
自動車業界の再編期待なども高まる格好か。

アルプス<6770> 2674 -38
米アップルの時間外下落などをマイナス視。

三井物産<8031> 1316.0 +53.0
原油など資源価格の上昇を手掛かりに。

日東電工<6988> 7130 +50
業績下振れ観測受け相対的に上値重い。

アルチザ<6778> 628 +100
「5G」関連として関心も集まる。

サイバーコム<3852> 653 +100
サイバネットの急伸が思惑材料にも。

メタルアート<5644> 280 +17
ダイハツ向けウェイトの高さなど思惑視か。

ダイハツD<6023> 675 +45
トヨタがダイハツを完全子会社化へと伝わり。

ピクセラ<6731> 122 +3
AR関連として短期資金の関心が向かう。

大盛工業<1844> 181 -19
27日から株式併合も下値余地広がる格好に。

ウエストHD<1407> 774 +67
発行済株式の5.6%を上限として自己株式取得。

ミクシィ<2121> 3915 +165
スマホアプリ「マーベル ツムツム」今春に提供開始。

モジュレ<3043> 1100 +150
特段材料は観測されないがOak<3113>の支援で思惑も。

テリロジー<3356> 320 +33
厚労省HPサイバー攻撃などで関連銘柄の一角に物色。

アドソル<3837> 1640 +218
16年3月期の通期業績予想を上方修正。

シリコンスタ<3907> 2940 +500
26日に決算説明会開催。VR関連として期待する向きも。

アークン<3927> 4605 +700
不正アクセス発表後の下げ一服で強いリバウンド。

ACCESS<4813> 659 +30
米子会社が「VirNOSTM」をNEC<6701>にライセンス供与。

ファストロジク<6037> 3050 -565
市場変更発表も株式売出し実施で需給懸念が先行。

テクノホライゾ<6629> 353 -42
26日まで急伸していたAR関連の一角で利益確定の動き。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均