5713 住友金属鉱山 東証1 09:57
1,568.0円
前日比
-6.0 (-0.38%)
比較される銘柄: 三菱マDOWA三井金
業績: 今期予想
非鉄金属
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
45.5 0.95 0.70 0.48

銘柄ニュース

戻る
2016年02月08日07時35分

先週末に動いた銘柄 part1:森永乳業、グリーなど


銘柄名<コード>⇒2月5日終値⇒前日比

丸紅<8002> 585 +56.2
場中に決算発表、決算通過によるアク抜け感や中計を好感。

森永乳業<2264> 576 +46
第3四半期累計営業利益は通期計画を大幅上振れ。

システナ<2317> 1586 +107
通期営業利益は26.5億円から31億円に増額。

エフピコ<7947> 4835 +320
第3四半期業績の高い進捗率などを評価。

東邦亜鉛<5707> 243 +16
資源価格上昇で非鉄株は強い動きに。

住友ベーク<4203> 479 +29
場中に決算発表、10-12月期業績は想定比上振れ。

住友商事<8053> 1170 +50.5
資源株高の中、決算発表通過で買い安心感。

デンカ<4061> 434 -64
10-12月期決算は市場予想を下回る。

有沢製<5208> 587 -65
通期営業利益は30億円から26億円に下方修正。

横河ブリッジ<5911> 1033 -100
野村證券では目標株価を引き下げ。

トヨタ紡織<3116> 1874 -174
決算発表後は売り優勢の展開に。

グンゼ<3002> 298 -27
通期最終利益は21億円から3億円に下方修正。

オービック<4684> 5530 -440
特に材料ないが押し目買いの関心も向かわず。

TDK<6762> 6230 -490
HDDヘッド販売先の東芝の業績懸念で。

ヤマハ<7951> 3080 +407
業績上方修正と自社株買いを好感。

グリー<3632> 595 +79
上半期業績は従来予想を上回る着地に。

ゼリア新薬<4559> 1538 +142
第3四半期累計営業利益は2ケタ増益に転換。

古河電工<5801> 267 +25
10-12月期決算は市場想定上回る着地に。

シャープ<6753> 176 +16
売り先行後は切り返し、ショートカバーが優勢の状況か。

テルモ<4543> 4000 +215
業績予想の上方修正に自社株買いも発表。

TBS<9401> 1955 +165
第3四半期累計営業利益は2ケタ増益に。

スクエニHLDG<9684> 2967 +232
第3四半期業績は想定以上の進捗率に。

ファミリーマート<8028> 5910 +360
伊藤忠が640万株買い増しと伝わる。

ユニーグループ<8270> 796 +42
ファミマの株価上昇に連れ高へ。

住友精化<4008> 636 +31
第3四半期累計営業利益はプラス転換に。

ニコン<7731> 1821 +80
4日発表の決算受けて野村證券では格上げ。

日清オイリオ<2602> 496 +17
第3四半期累計では4割超の増益決算に。

住友鉱<5713> 1271.5 +69.0
資源価格上昇で非鉄大手が高い。

三井金属<5706> 182 +6
減損計上によるアク抜け感や資源価格高で。

ブラザー<6448> 1218 +41
決算を嫌気した売りにも一巡感。

三井物産<8031> 1337.5 +50.0
資源価格の上昇に決算通過で安心感も。

JX<5020> 484.2 +16.1
原油市況の上昇が支援にも。

三菱マテ<5711> 361 +13
非鉄市況の上昇による見直し買いの動きも。

東芝<6502> 176.3 -22.2
大幅最終赤字に伴うバランスシートリスクも台頭で。

アイスタイル<3660> 918 -138
昨年末高値接近で戻り売り圧力も。

銭高組<1811> 469 -64
通期予想の上方修正発表も増額幅は想定以下か。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均