5105 東洋ゴム工業 東証1 15:00
1,840円
前日比
-46 (-2.44%)
比較される銘柄: 住友ゴ浜ゴムブリヂストン
業績: 今期予想
ゴム製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.6 1.49 2.45 2.02
決算発表予定日  2018/11/09

銘柄ニュース

戻る
2018年06月27日09時51分

ブリヂストンなど安い、原油急騰を嫌気して「ゴム製品」が値下がり率トップ

 ブリヂストン<5108>が反落、6月1日の年初来安値に急接近したほか、住友ゴム工業<5110>、東洋ゴム工業<5105>、横浜ゴム<5101>など軒並み売られる展開。業種別騰落率で「ゴム製品」セクターは33業種中、値下がり率トップに売り込まれている。米国がイランへの経済制裁の一環として世界各国に同国原油の輸入を停止するよう要求、これが足もとの原油価格急騰を招いており、タイヤメーカーは原料コストの上昇が売り材料となっている。なお、住友ゴムは連日の新安値となった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均