4582 シンバイオ製薬 JQG 15:00
258円
前日比
+3 (+1.18%)
比較される銘柄: カルナバイオリボミックジーンテクノ
業績: 今期予想
医薬品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
2.26 289

銘柄ニュース

戻る
2015年12月29日07時48分

前日に動いた銘柄 part2:旭化成、アートスパークなど


銘柄名<コード>⇒28日終値⇒前日比

マツモトキヨシ<3088> 6030 -200
インバウンド関連の一角が軟化する格好にも。

コカウエスト<2579> 2440 -75
権利落ちで換金売り圧力。

不二家<2211> 194 -6
株主優待権利落ちで処分売りか。

東芝<6502> 226.0 +9.4
節税対策の売りなどにも一巡感で。

日本水産<1332> 643 -4
投資判断格上げ相次ぎ上昇した反動も。

三菱重<7011> 533.4 +15.9
MRJ納入延期で直近は軟調な動きだったが。

旭化成<3407> 830.7 +45.3
国土交通省の発表受け過度な警戒感も後退へ。

日本郵政<6178> 1975 +36
明日にはTOPIXイベントが予定されており。

JDI<6740> 338 +7
先週末にはドイツ証券が投資判断を格上げ。

パナソニック<6752> 1238.0 +45.0
車載電池の工場を中国に建設と報じられる。

キヤノン<7751> 3665 -65
配当権利落ちで処分売りが優勢に。

トヨタ<7203> 7484 +1
為替動向に対する懸念で自動車株の一角が軟化。

日本抵抗器<6977> 170 +49
ロボット関連の低位材料株として物色向かうか。

アートスパーク<3663> 2350 +400
自動運転関連として物色が向かう。

インテリックス<8940> 890 +97
業績上方修正と大幅増配を好感へ。

ラオックス<8202> 217 0
留学生を不法就労させた疑いと。

象印<7965> 1584 -141
先週末に決算発表、今期の2ケタ減益見通しで。

メディアドゥ<3678> 1345 +145
電子書籍配信プラットフォームでビットキャッシュと連携開始。

ロックオン<3690> 1584 +74
ブロックチェーン技術を応用したシステム開発と報じられる。

ITBOOK<3742> 545 +80
直近で400円台まで調整が進み下げ過ぎ感も。

マイネット<3928> 2164 -500
直近IPO銘柄の一角で利益確定売り広がる。

シンバイオ製薬<4582> 245 +18
前週末にストップ高となった流れが継続。

アイサンテクノ<4667> 8500 +1500
上場来高値更新。ZMP上場期待で自動運転関連に物色。

アクモス<6888> 273 +25
ドローン関連として関心高く。

PSS<7707> 560 +71
試薬センター増設の報道を材料視。

大塚家具<8186> 1480 -126
12月末の配当権利落ちで。

FVC<8462> 2980 +500
信用規制解除。大型IPO巡る思惑で人気継続。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均