貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
HUグループの【株価予想】【業績予想】を見る

4544HUグループ

東証1
2,800円
前日比
0
0.00%
比較される銘柄
BML, 
ファルコHD, 
トランスG
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.63 15.16
時価総額 1,608億円
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

HUグループが反発、新型コロナウイルス及びインフルウイルスの同一検体を用いた迅速抗原検査が可能

 H.U.グループホールディングス<4544>が3日ぶりに反発している。27日の取引終了後、連結子会社の富士レビオが、新型コロナウイルス抗原の迅速診断キット「エスプラインSARS-CoV-2」で用いる検体処理液が、インフルエンザウイルス抗原の迅速診断キット「エスプラインインフルエンザA&B-N」でも使用できることを確認したと発表しており、これが好材料視されている。

 新型コロナウイルス感染症とインフルエンザウイルス感染症は、発熱や呼吸器疾患など感染初期の特徴が似ていることから、同社はインフルエンザウイルスが流行する冬期に向けてこの2つの感染症を簡便に判定する検査の重要性が増すと想定。今回の確認により、新型コロナウイルス抗原およびインフルエンザウイルス抗原の2検査を同一の鼻咽頭拭い液検体で行うことが可能となり、検体採取が1回で済むことから、検体採取時の患者の負担軽減や医療従事者の感染リスクを低減することに貢献するとしている。なお、同件による21年3月期業績への影響は精査中としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均