4183 三井化学 東証1 15:00
524円
前日比
+1 (+0.19%)
比較される銘柄: 三菱ケミHD旭化成昭電工
業績: 今期予想
化学
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.5 1.36 1.91 1.72

銘柄ニュース

戻る
2016年07月28日07時41分

前日に動いた銘柄 part1:伊藤忠、信越化学、ミツミ電機など


銘柄名<コード>⇒7月27日終値⇒前日比


日本ゼオン<4205> 783 +68
前引け後に決算発表、市場予想を上回る着地に。

不二越<6474> 340 +20
26日に大きく売られた反動も強まる。

JPHD<2749> 314 +18
政策期待などがあらためて高まる状況にも。

NTN<6472> 309 +17
円安の進行などで買戻しが進む。

アルプス<6770> 2043 +112
米アップルが好決算発表後に時間外で上昇し。

中央ビルト<1971> 124 +22
低位株循環物色の流れに乗る、財政関連でもあり。

FDK<6955> 104 -12
引け後に決算発表を予定しており。

ミツミ電機<6767> 566 +80
「ポケモンGOプラス」の製造を受託するとの思惑が優勢に。

ミネベア<6479> 893 +108
ミツミ電機の株価急伸に連動する展開。

信越化学<4063> 7087 +898
26日に発表の第1四半期決算は市場想定を大きく上回る。

三井化学<4183> 441 +51
業績観測報道にはポジティブサプライズ。

SUMCO<3436> 753 +82
信越化学の好決算で連想感が働く。

日本農薬<4997> 571 +51
5月のマド埋めを意識する流れにも。

トクヤマ<4043> 322 +22
信越化学の好決算でシリコンウエハ分野に期待感も。

東ソー<4042> 538 +40
三井化学の好業績観測で石化メーカーには連想感。

三菱ケミカル<4188> 565 +47.6
総合化学メーカーには好業績期待が波及へ。

Vテク<7717> 13740 +640
調整一巡感で押し目買い、ハイテク株堅調な流れにも乗る。

山一電機<6941> 730 +40
自社株買い終了で大きく売られた反動も。

日東電工<6988> 6968 +489
米アップルの好決算が刺激材料となる。

カゴメ<2811> 2715 +82
上半期業績予想は26億円から55億円に上方修正。

フルキャスト<4848> 851 +29
特に材料は観測されないが買戻しなどが優勢の展開か。

シマノ<7309> 15760 +10
業績下方修正もアク抜け感が先行か。

住友化学<4005> 458 +23
総合化学メーカーの一社として関心が向かう。

サノヤス<7022> 437 -100
「ポケモン」関連の材料株は総じて安い。

エスケイジャパン<7608> 387 -80
先週急騰の反動が強まる。

コメリ<8218> 2321 -397
第1四半期の減益決算をマイナス視。

CVSベイエリア<2687> 105 -14
「ポケモン」関連として買われた反動。

SMK<6798> 326 -31
26日に発表の第1四半期決算は営業赤字転落。

フリービット<3843> 814 -75
東証1部への市場変更で出尽し感も。

伊藤忠<8001> 1182.5 -79.5
グラウカス・リサーチが「強い売り推奨」とのレポートを公表。

イーレックス<9517> 2779 -271
高値警戒感で利食い売り集まる形にも。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均