市場ニュース

戻る

【材料】アドバンスクリエイト---2021年5月度業績概要 対面販売前年同月比52%増

Aクリエイト <日足> 「株探」多機能チャートより

アドバンスクリエイト<8798>は10日、2021年5月度の業績概要について発表した。

保険代理店事業の対面販売については、ゴールデンウィークに伴う営業日数の減少により、前月対比では12%減となったものの、5月単月としてはコロナ禍前の一昨年を上回る水準となっている。協業販売については、商業施設の閉鎖等の影響を受けながらも、生産性の高い協業代理店へのアポイント優先配信を推し進めた結果、前月比2%増となった。また、通信販売は前月比10%増となり、全体では、6%の減少となった。

前年同月比については、オンライン面談をはじめとするOMO戦略が順調に進捗し、対面販売が52%増、協業販売が98%増と、それぞれ大きく伸長し、コロナ禍前の業績も上回る高水準で推移した。通信販売については、コロナ禍による一時的な需要増があった昨年対比では38%減となり、全体では36%の増加となった。

共通プラットフォームシステムの販売状況については、コロナ禍による新規BtoBビジネスへの影響はあったものの、「御用聞き」「丁稚(DECHI)」「Dynamic OMO」のID数が増加した。また、「Dynamic OMO」については、大手保険会社や他業種の企業からも多数の引き合いがあり、100社以上との商談が進行している。

《ST》

 提供:フィスコ

日経平均