市場ニュース

戻る

【材料】ロゼッタがフロンテオと言語処理AIの連動に向けた業務提携で基本合意

ロゼッタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ロゼッタ<6182>がこの日の取引終了後、FRONTEO<2158>と言語処理AI(人工知能)の連動に向けた業務提携を行うことで基本合意したと発表した。

 今回の業務提携では、両社の連動プロジェクトとして、建設業向け多機能ウェアラブルデバイスにおける安全管理・危険察知・事故防止機能の実装や、医療機関向け多機能ウェアラブルデバイスにおける会話記録の分析と診断支援機能の実装、ロゼッタの進める「AI RPA」事業における人間の判断を代替するAI機能の実現などを進めるのが狙い。なお、ロゼッタの21年2月期業績への影響は軽微としている。

出所:MINKABU PRESS

日経平均