市場ニュース

戻る

【市況】東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、GMO-FGがS高

マザーズ指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 21日前引けの東証マザーズ指数は前日比24.03ポイント高の1011.81ポイントと続伸。値上がり銘柄数は220、値下がり銘柄数は88となった。

 個別ではGMOフィナンシャルゲート<4051>がストップ高。テラプローブ<6627>は一時ストップ高と値を飛ばした。フィット<1436>、トライステージ<2178>、ロコンド<3558>、ラクス<3923>、メルカリ<4385>など9銘柄は年初来高値を更新。Aiming<3911>、AHCグループ<7083>、HPCシステムズ<6597>、KIYOラーニング<7353>、セルソース<4880>は値上がり率上位に買われた。

 一方、サマンサタバサジャパンリミテッド<7829>、フルッタフルッタ<2586>、Macbee Planet<7095>、リボミック<4591>、イノベーション<3970>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均