市場ニュース

戻る

【材料】エフピコは一段高、「出前館」とデリバリー特化型容器の開発に向け協業開始

エフピコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 エフピコ<7947>が後場一段高となっている。同社はきょう、夢の街創造委員会<2484>が運営する宅配ポータルサイト「出前館」とデリバリー特化型容器の開発に向けて協業を開始したと発表。これが材料視されているようだ。

 この協業は、10月に施行される軽減税率制度を目前に、デリバリーへの興味関心が高まるなか、デリバリー対応店舗が増えていることを受けたもの。まずはエフピコが持つ多数の容器の中からデリバリーに適合する容器の実証実験を経て、デリバリー特化型容器を開発し、実用化を目指すとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均