市場ニュース

戻る

【材料】Jストリームはカイ気配スタート、マルチCDN技術で国内特許を取得

Jストリーム <日足> 「株探」多機能チャートより
 Jストリーム<4308>がカイ気配で水準を切り上げる展開。同社は動画のストリーミング配信を手掛け、ライブ配信やオンデマンド配信で幅広いニーズを取り込んでいる。18日取引終了後、ストリーミング再生で利用されるプレイヤーでマルチCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)を行う技術を開発し、国内特許を取得したことを発表、これを材料視する形で投資資金を呼び込んでいる。株価はここ調整を余儀なくされていたが、きょうは急速人気化で490円近辺を横に走る75日移動平均線を気配値のまま上回り、フシ目の500円も突破した。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均