市場ニュース

戻る

【材料】オムロンは年初来高値を更新、車載電装部品製造子会社を日本電産に譲渡へ

オムロン <日足> 「株探」多機能チャートより
 オムロン<6645>が反発し、年初来高値を更新した。16日の取引終了後、自動車向け車載電装部品の製造・販売を手掛ける100%子会社オムロンオートモーティブエレクトロニクス(OAE社)の全株式を日本電産<6594>に譲渡すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 日本電産によると、OAE社のECUをはじめとした各種エレクトロニクス製品と日本電産グループのモータ、ポンプ、ギアなどを組み合わせることで、新たなモジュール化製品やシステム製品を生み出していくことが狙いという。譲渡価額は約1000億円の予定で、10月末をメドに譲渡する予定としている。なお、両社ともに業績に与える影響は精査中という。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年04月17日 09時32分

日経平均