市場ニュース

戻る

【市況】NY金:反落で1277.20ドル、アジア・欧米株ほぼ全面高の流れで


NY金先物6月限は反落(COMEX金6月限終値:1277.20 ↓14.10)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は前日比-14.10ドルの1オンス=1277.20ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めた取引レンジは1275.50-1291.70ドル。中国人民銀行が金融緩和を再開したほか、ドイツの景況感指数が改善し、アジア・欧州株がほぼ全面高となったことを受けて、リスク回避目的の金買いの動きはいったん後退した。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均