市場ニュース

戻る

【特集】18年10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第2弾〕34社選出 <成長株特集>

日本アンテナ <日足> 「株探」多機能チャートより
 本特集では、2月28日に配信した時価総額300億円以上の銘柄を対象とした「18年10-12月期【利益倍増】企業はこれだ!〔第1弾〕30社選出」に続き、時価総額300億円未満の小型株を対象とする第2弾をお届けします。

 今回は時価総額100億円以上300億円未満の3月期決算企業を対象に、直近3ヵ月である10-12月期(第3四半期)の経常利益が前年同期と比べて倍増した34社をリストアップし、増益率の大きい順に並べた。下表では四半期ベースの「増益連続期数」、4-12月期経常利益の通期計画に対する進捗割合を表す「対通期進捗率」も併せて記した。

 増益率トップとなった船舶・航空計器大手、東京計器 <7721> の18年10-12月期(第3四半期)経常利益は前年同期の3700万円から6億0600万円に急拡大して着地。防衛・通信機器事業でF-15主力戦闘機用レーダー警戒装置の量産品の出荷が伸びたうえ、船舶港湾機器事業で経費削減が進んだことも利益を押し上げた。業績好調に伴い、19年3月期の経常利益を従来予想の19.2億円→23億円に上方修正した。これを受けて株価は決算発表後に急騰し、その後も上昇トレンドをキープしている。

 2位のマミヤ・オーピー <7991> [東証2]は主力のパチンコホール向け周辺設備機器で予定外の受注を獲得したことなどが寄与し、10-12月期は2四半期連続で業績高変化を遂げた。同社の期末配当利回りは4.47%と高水準で、今月26日の配当権利日に向かって配当取りを意識した買いの流入が期待される。同社のほか、期末配当利回りが3%を超えている、三井松島ホールディングス <1518> 、芦森工業 <3526> 、三菱化工機 <6331> 、富士古河E&C <1775> [東証2]もこれから高配当が狙える銘柄としてマークしておきたい。

 3位の日本アンテナ <6930> [JQ]は通信事業者向け基地局アンテナや通信モジュール用アンテナなどの販売が伸び、10-12月期の経常利益は前年同期比5.2倍の4.1億円に膨らんだ。同社は次世代通信規格「5G」4K・8K放送の関連銘柄としてマーケットで脚光を浴びており、好決算とテーマ性で買い人気が続く。決算発表前からの株価上昇率は80%を超え、17年ぶりの高値圏に急浮上している。

 光通信用部品と測定器を主力とする7位のsantec <6777> [JQ]も「5G」関連として大きな注目を集める。10-12月期は北米・中国向けテレコム用光モニターや国内向け産業用OCT(光干渉断層画像)システムの販売が増勢で、売上高は前年同期比52.0%増の15.6億円、経常利益が同3.5倍の4.3億円に急拡大して着地。業績好調を踏まえ、19年3月期の同利益を従来の減益予想から一転して増益に上方修正した。株価は日本アンテナと同様に上値追いの展開が続き、上場した2001年の9月以来となる高値圏を快走している。

 4位に入ったテクノスマート <6246> [東証2]の10-12月期は液晶テレビやスマートフォン向け光学フィルム・タッチパネル用塗工装置が好調だった。足もとでは車載用リチウムイオン二次電池やディスプレー用光学フィルム関連の大型案件を獲得するなど受注を積み上げている。第3四半期時点の受注残高は前年同期比48.4%増の166億円に伸びており、持続的な収益拡大が期待される。

 6位にリストアップされた日本エスリード <8877> の10-12月期はマンションの引き渡し戸数が増加し、経常利益は22.1億円と前年同期の4.1倍に拡大した。株価は今月が権利確定月となる株主優待(3000円相当のカタログギフト)を狙う買いも入っているもようで強調展開が続く。株主優待では22位のブックオフグループホールディングス <9278> も注目度が高い。同社の優待制度は3月末に100株以上を保有する株主に対し、保有株数と保有期間に応じて2000円~7500円相当の買い物券を贈呈するというもの。期末一括配当と合算した利回りは4%を超える。業績は回復基調にあり、足もとでは利益率の高い書籍の販売が好調だ。決算発表と同時に今期2回目となる通期業績の上方修正に踏み切っている。

           ┌ 経常利益 ┐  増益  対通期 予想
コード 銘柄名    増益率 10-12月 連続期数 進捗率  PER
<7721> 東京計器    1538   606     2  44.3 11.3
<7991> マミヤOP   1160   252     2  81.6 25.0
<6930> 日本アンテナ   418   414     7  78.6 27.5
<6246> Tスマート    408   747     2   100  9.7
<6033> エクストリム   364   357     1  51.4 21.1
<8877> エスリード    311  2216     2  59.3  5.8
<6777> santec   252   437     2  91.8 35.9
<1518> 三井松島HD   243  2032     3  78.1 11.1
<6675> サクサ      226   469     3  68.1 10.8
<3526> 芦森工      214  1324     1  71.7 10.0

<3850> イントラマト   214   157     1  60.6 39.2
<6648> かわでん     211   426     2  91.6 13.3
<6322> タクミナ     205   540     4  85.1 14.4
<3937> Ubicom   188   141     6  84.8 41.9
<6125> 岡本工      181   698     5  76.9  6.4
<9880> イノテック    177  1008     5  90.3 10.3
<3153> 八洲電機     174   685     1  30.8 10.5
<6924> 岩崎電      173   619     4  17.3 11.9
<1914> 日基技      162   442     1   123 84.2
<7291> 日本プラスト   161  1432     1  75.9  5.1

<5410> 合同鉄      139  1628     3  71.9  6.0
<9278> ブックオフG   132   875     3  88.6  8.4
<8061> 西華産      132   329     1  38.9  8.7
<8093> 極東貿易     126   404     1  64.6  9.0
<3484> テンポイノベ   125   187     2  76.7 30.4
<4970> 東洋合成     123   488     1  98.5 14.3
<6331> 化工機      120   588     1  67.7 12.4
<6363> 酉島       119   545     4  34.8 18.1
<7702> JMS      118   826     2  94.6 14.7
<2749> JPHD     117   568     2  44.0 23.7

<9698> クレオ      116   201     3  56.6 23.5
<1775> E&C      113   860     2  46.9  5.7
<7271> 安永       113   654     2  83.4 15.3
<6144> 西部電機     103  1648     1  80.8  7.8

※経常利益の単位は百万円。

株探ニュース

日経平均