市場ニュース

戻る

【材料】KHネオケムが続急騰、今期経常は9%増で2期ぶり最高益、6円増配へ

KHネオケム <日足> 「株探」多機能チャートより
 化学メーカーのKHネオケム <4189> が続急騰。13日大引け後に発表した18年12月期の連結経常利益は前の期比6.0%減の111億円となったものの、続く19年12月期は前期比9.0%増の122億円に伸び、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 今期は原料ナフサ安で販売価格が下落するものの、前期に実施した大規模な定期修繕による増産効果で補い、増収を確保する。機能性材料の販売伸長や操業度の向上、工場固定費の減少なども大幅増益に貢献する。

 併せて、今期の年間配当は前期比6円増の60円に増配する方針としたことも支援材料となった。

株探ニュース

日経平均