市場ニュース

戻る

【注目】本日注目すべき【好決算】銘柄 ダブスタ、オイシックス、メドピア (13日大引け後 発表分)

ダブスタ <日足> 「株探」多機能チャートより

 13日大引け後に決算を発表した銘柄のなかから、業績好調や配当増額など市場で評価される可能性の高い銘柄を取り上げた。

 ダブスタ <3925>   ★4-12月期(3Q累計)経常が74%増益、対通期計画92%進捗
 ◆19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比73.6%増の7億8800万円に拡大して着地。音声テキスト化システムなど新サービスを中心に受注件数が大幅に増加したほか、AIを活用したビッグデータ関連案件も伸び、45.8%の大幅増収を達成したことが寄与。業務効率の向上で原価や販管費を抑制したことも増益に貢献した。
  通期計画の8億5400万円に対する進捗率は92.3%に達しており、業績上振れが期待される。

 オイシックス <3182> [東証M]  ★4-12月期(3Q累計)営業が3.3倍増益、通期計画を超過
 ◆19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結営業利益は前年同期比3.3倍の22.6億円に急拡大して着地。時短ニーズが高まるなか、ミールキットを中心に定期宅配の会員数が大幅に増加したことが寄与。昨年2月に買収したらでぃっしゅぼーやの業績上積みなども増益に大きく貢献した。
  通期計画の22億円をすでに超過しており、業績上振れが期待される。

 ラクス <3923> [東証M]  ★今期経常最高益予想を7%上乗せ、配当も0.25円増額
 ◆19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比41.9%増の12.4億円に拡大して着地。積極的な成長投資が奏功し、クラウド経費精算システム「楽楽精算」の導入社数が拡大したことが寄与。企業のIT投資増加や人手不足を背景に技術者派遣の稼働人員数が増加したことも増益に貢献した。
  併せて、通期の同利益を従来予想の13.7億円→14.7億円に7.0%上方修正し、従来の4期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の4.15円→4.4円に増額修正した。

 メドピア <6095> [東証M]  ★10-12月期(1Q)経常は98%増益で着地
 ◆19年9月期第1四半期(10-12月)の連結経常利益は前年同期比97.8%増の1.7億円に拡大して着地。医師向けコミュニティサイトの会員が増加するなか、薬剤評価掲示板を中心に製薬企業から受け取るマーケティング支援料が伸びたことが寄与。オンライン健康相談サービスや特定保健指導件数が増加したことも大幅増益に貢献した。

 フリュー <6238>   ★今期経常を31%上方修正
 ◆19年3月期の連結経常利益を従来予想の25億円→32.7億円に30.8%上方修正。増益率が1.1%増→32.2%増に拡大する見通しとなった。プリントシール機のプレイ回数やプリントシール画像取得・閲覧サービスの有料会員数が伸びる。キャラクタ・マーチャンダイジング事業の受注好調に加え、ゲーム開発会社の連結化も上振れの要因となる。

 パルステック <6894> [東証2]  ★今期経常を27%上方修正、配当も50円増額
 ◆19年3月期の連結経常利益を従来予想の4.1億円→5.2億円に27.1%上方修正。増益率が52.4%増→93.7%増に拡大する見通しとなった。ポータブル型X線残留応力測定装置の好調継続に加え、光応用・特殊機器関連や光ディスク関連の販売も伸びることが寄与。原価低減や固定費削減も上振れに貢献する。
  併せて、業績好調による普通配当25円と創業50周年記念配当25円を上積みする形で、期末一括配当を従来計画の75円→125円(前期は30円)に大幅増額修正した。期末配当利回りは6.11%に上昇し、配当取り狙いの買いなどが期待される。

 ブックオフG <9278>   ★今期経常を25%上方修正、配当も5円増額
 ◆19年3月期の連結経常利益を従来予想の16億円→20億円に25.0%上方修正。増益率が46.5%増→83.2%増に拡大する見通しとなった。リユース店舗の既存店で利益率の高い書籍を中心に販売が伸びることが寄与。
  業績上振れに伴い、期末一括配当を従来計画の10円→15円(前期は10円)に大幅増額修正した。

 ユニマRC <9707> [JQ]  ★4-12月期(3Q累計)経常が42%増益で着地
 ◆19年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比42.3%増の25.2億円に拡大して着地。デイサービスやショートステイなど介護サービスの稼働率と入居率が向上したことが寄与。消耗品費などのコスト抑制を継続したことも大幅増益に貢献した。
  通期計画の26.1億円に対する進捗率は96.7%に達しており、業績上振れが期待される。

株探ニュース

日経平均