市場ニュース

戻る

【特集】【今週読まれた記事】“テクニカル分析”活用で気迷い相場を攻略

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより
 株探でその週によく読まれた記事を紹介する【今週読まれた記事】のコーナー、今週は12月3日から7日までの株探へのアクセス状況を元に人気の記事をご紹介します。

 12月相場の初週、日経平均株価は3日までの7連騰から一転、大幅な下落に2度も見舞われ前週比672円安という結果に。米国景気への先行き懸念、ファーウェイCFOの逮捕で米中貿易戦争への警戒が再燃と、株式市場にとってネガティブなニュースが続けて表出するなか、“年末ラリー”はもはや期待薄ということなのでしょうか。「気迷い状況にあるとき、戻り相場はいつも気迷うのだが、こういう際、頼りになるのはやはり罫線(チャート)などテクニカルだ」と語るのは「【植木靖男の相場展望】 ─ 師走相場はいつまで続くか」の植木氏。11月30日の時点で、日経平均が下げに転じるタイミングを「次のフシ目は、やはり、日柄でいえば12月5~6日だろう。ついで、フシ目はメジャーSQにあたる12月中旬前後か」と言い当て、アクセスランキングの上位に入りました。

 「富田隆弥の【CHART CLUB】『深追いは避け、回転商いの12月』」の富田氏は、「12月は上値追いも見込めるが、調整を入れたときにはスピード調整で済むのか、それとも下げに転ずるのかを見極める必要が出てこよう。個別株は深追いすることなく、小まめに利食いを入れるなど回転商いを心掛けたい」と、チャートからは一本調子の上昇は想定しづらいと分析しています。

 一方、「伊藤智洋が読む『日経平均株価・短期シナリオ』」の伊藤氏は12月7日の記事で、10月26日の安値2万0971円が底値になっている場合、「10月下旬以降の上値、下値を切り上げる流れを継続する動きになる公算」と予想しています。今週の安値は6日の2万1307円と、伊藤氏の指摘するラインを割らなかったことで、中長期的な上昇の流れは続いていると期待できるのではないでしょうか。

 そのほか、以下の記事もランキング上位に入る人気となっています。

  【北浜流一郎のズバリ株先見!】 ─ 強烈逆風下の月足“陽転”
  馬渕治好氏【日経平均の上昇加速、年末ラリー突入の確度】(1) <相場観特集>
  清水洋介氏【日経平均の上昇加速、年末ラリー突入の確度】(2) <相場観特集>


 今週のランキングトップとなったのは、“国策”という強力な追い風を受けるテーマ“国土強靱化”と“万博特需”を特集した「『国土強靭化』195兆円の巨大市場と『万博特需』で翔ぶ“究極の穴株”<株探トップ特集>」。建設業界を中心に恩恵を受けると目される企業を紹介し、多くのアクセスを集めました。また、先週配信した「【緊急特集】2025年『大阪万博』開催決定! ドリームアイランド夢洲に乗る関連銘柄」も2週連続ランクインの大人気となりました。

 投資テーマ関連では以下の記事もよく読まれています。トレンドの潮流を見極めチャンスを逃さぬよう、どの記事もお見逃しなく。

  師走IPOの行方、超ド級「ソフトバンク」に視線集中<株探トップ特集>
  IoT化・一括制御で“発電所”もバーチャルに VPP関連株に活躍の時<株探トップ特集>
  通信制御系SIに商機、5G投資で「システム開発関連」跳躍へ <株探トップ特集>
  「サイバーセキュリティ」が11位にランク、改正基本法が参院本会議で成立<注目テーマ>
  “再生医療”に新展開、ニプロ世界初「脊髄損傷治療」承認が開くトビラ <株探トップ特集>


 好業績企業や高利回りの銘柄を特集した記事では、株価上昇のきっかけとなりやすい“業績上方修正”の可能性が高い企業を特集した「上方修正“先回り”、19年3月期【業績上振れ】候補 <成長株特集>」が〔第1弾〕〔第2弾〕ともに多くのアクセスを集めたほか、高利回り銘柄のなかでも“今月配当のある企業”を特集した「12月に配当取りを狙える【高利回り】ベスト30 <割安株特集>」が上位にランクインしました。

 そのほか、定番の「5万円以下で買える<割安株特集>」なども人気となっています。銘柄選択の参考にご活用ください。

  5万円以下で買える、高利回り&低PER「お宝候補」20社 【東証1部】編 <割安株特集>
  5万円以下で買える、高利回り&低PER「お宝候補」17社 【2部・新興】編 <割安株特集>
  “師走相場”へリストアップ、「割安・高配当・好業績」株 <株探トップ特集>
  利益成長“青天井”銘柄リスト【総集編】第1弾 27社選出 <成長株特集>


 「株探プレミアム」で配信している“株探プレミアム専用コラム”「すご腕投資家さんに聞く『銘柄選び』の技 土志田剛志さんの場合-最終回」もランクインしています。今回は、投資した銘柄の大化けを待つ「冬の時期」にメンタルを支える“株主優待・配当株への投資”についてクローズアップし、多くのアクセスを獲得しました。

 これらは“株探プレミアム専用コンテンツ”ですが、非会員の方でも1ページ目が読めますのでぜひご覧下さい。また、株探プレミアムは30日間の無料体験ができます。株探無料会員では10銘柄までの「お気に入り銘柄機能」が無制限となるなど、多くの利点がある株探プレミアム会員を、この機会にお試しください。

 「明日の好悪材料」「本日の【サプライズ決算】速報」は今週もすべての記事がランクインしています。引け後の情報をまとめてチェックできるおすすめ記事です。銘柄選択にぜひお役立てください。

  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月30日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月3日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月4日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月5日発表分)
  【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (12月6日発表分)

  ★本日の【サプライズ決算】速報 (11月30日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月03日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月05日)
  ★本日の【サプライズ決算】速報 (12月06日)
  ※12月4日は「該当なし」

株探ニュース

日経平均