市場ニュース

戻る

【材料】資生堂が続伸、日焼け止め「アネッサ」好調で業績拡大を後押し

資生堂 <日足> 「株探」多機能チャートより
 資生堂<4911>が全般軟調相場に抗して続伸。ディフェンシブストック特有の強さを発揮している。高級化粧品がインバウンド需要などを取り込み好調で収益を押し上げている。また、高級化粧品以外でも日焼け止め「アネッサ」が会社側の想定を上回る高水準の伸びを示しており、今18年12月期第1四半期時点で営業利益は471億4400万円と前年同期と比較してほぼ倍増した。夏場を迎え日焼け止めは一段と追い風が強まり、同社業績に貢献する見通し。PERは割高ながら、市場に流通する株式の割合が極めて低い銘柄で売り圧力は限定的、ファンド系資金の継続的な組み入れが株高を演出している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均