市場ニュース

戻る
2018年06月28日11時24分

【材料】出光興産が続伸、昭和シェルと来春に経営統合報道を引き続き好感

出光興産 <日足> 「株探」多機能チャートより
 出光興産<5019>が続伸。前日に昭和シェル石油<5002>との経営統合が19年春にも実現する見通しとなったことが報道され株価が急伸したが、この日も買い優勢の展開となっている。両社は来年4月に新会社を設立する見込みで、株式交換での合併が有力とも伝えられている。この報道に対して、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は27日、両社の経営統合は出光興産の株価にとり「ポジティブな印象」と指摘。石油セクターにとっても、両社が経営統合する場合、中長期的に製油所の能力削減が実施される可能性がありポジティブとみている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均