市場ニュース

戻る
2018年06月27日13時13分

【材料】ハピネス&D---大幅に反落で年初来安値更新、18年8月期第3四半期営業利益は3.3%減

ハピネス&D <日足> 「株探」多機能チャートより

<3174> ハピネス&D 1001 -104
大幅に反落で年初来安値を更新。18年8月期第3四半期累計(17年9月-18年5月)の営業利益を前年同期比3.3%減の4.87億円と発表している。宝飾品や時計、バッグ・小物の売上は堅調だったものの、将来の成長を意図した働き方改革や新規出店で人件費や地代、家賃等の販管費が増加し、利益を押し下げた。通期予想は前期比14.4%増の6.01億円で据え置いたが、第3四半期累計の減益が嫌気され、売りが出ている。
《US》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均