市場ニュース

戻る
2018年06月25日12時30分

【材料】エコモットが一時S高、岡三証券を割当先とする新株発行は行われなくなったと発表

エコモット <日足> 「株探」多機能チャートより
 エコモット<3987>が急伸し一時、ストップ高の1428円まで買われる場面があった。22日の取引終了後、5月28日に発表した公募による新株発行と株式の売り出し(引受人の買取引受による売り出しおよびオーバーアロットメントによる売出し)と同時に決議した第三者割当による新株の発行に関して、割当先である岡三証券から、その全部について申込期日(6月26日)までに申し込みを行わない旨の通知があったと発表した。これにより、第三者割当による新株式発行は行われなくなったことから、需給悪化懸念が薄れ買い安心感が高まっているようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均