市場ニュース

戻る

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は続落、RVH、平和紙業が売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 25日前引けの東証2部指数は前日比27.55ポイント安の7325.30ポイントと続落。値上がり銘柄数は182、値下がり銘柄数は221となった。

 個別では省電舎ホールディングス<1711>、富士ピー・エス<1848>、第一稀元素化学工業<4082>、本州化学工業<4115>、広栄化学工業<4367>など20銘柄が年初来安値を更新。RVH<6786>、平和紙業<9929>、JMACS<5817>、アルチザネットワークス<6778>、ヒラノテクシード<6245>は値下がり率上位に売られた。

 一方、日本リーテック<1938>、プロパティエージェント<3464>、ランドコンピュータ<3924>、イムラ封筒<3955>、相模ゴム工業<5194>など9銘柄が年初来高値を更新。ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、インタートレード<3747>、アピックヤマダ<6300>、JFEコンテイナー<5907>、北日本紡績<3409>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均