市場ニュース

戻る

【材料】アルファクス・フード・システム<3814>のフィスコ二期業績予想

アルファクス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月25日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アルファクス・フード・システム<3814>

3ヶ月後
予想株価
1,900円

外食向け情報サービス、システム機器販売が主力。ホテル関連事業も手掛ける。飲食店経営管理システム(R)の販売に注力。ASPサービス事業やシステム機器事業は伸び悩む。販管費は増加。18.9期1Qは業績低調。

ホテル関連事業の収益寄与は限定的。周辺サービス事業は売上堅調。18.9期通期は大幅な営業増益見通し。飲食店経営管理システム(R)が業績寄与。株価指標の上値余地は乏しいが、業績期待が株価の下値をサポートへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.9期単/F予/2,260/220/190/145/58.86/10.00
19.9期単/F予/2,450/260/230/170/69.00/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/25
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均