市場ニュース

戻る
2017年11月20日13時16分

【材料】MS&AD---大幅続落、国内証券の目標株価引き下げを嫌気

MS&AD <日足> 「株探」多機能チャートより

MS&AD<8725>は大幅続落。野村証券では、投資判断「Neutral」を継続、目標株価は4250円から4150円に引き下げている。ハリケーンの影響は17年10月に開示しており、会社計画の下方修正についてはネガティブな印象はないと指摘。一方、他社比で相対的に低位なROE改善を確認するには、時間を要すると判断しているようだ。8月、9月に発生した米ハリケーンなどの影響を考慮し、18.3期の経常利益予想(同証券)を減額修正。
《WA》

 提供:フィスコ

日経平均