市場ニュース

戻る
2017年10月10日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (10月10日発表分)

ローム <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■日本海洋掘削 <1606>
カタールでジャッキアップ型リグ「HAKURYU-10」による掘削工事を受注。受注金額は約4600万ドル。

■日本工営 <1954>
政府が推進する自動走行システムの実証実験に参加。歩行者事故低減と社会需要性向上策の検証をNEDOから受託。

■夢真ホールディングス <2362> [JQ]
17年9月期第4四半期(7-9月)売上高は前年同期比31.0%増の61.6億円だった。

■ライク <2462>
6-8月期(1Q)経常は2.1倍増益で着地。

■ベクター <2656> [JQ]
新作ブラウザゲーム「アステリアの伝説」のオープンβテストを開始。

■木徳神糧 <2700> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.86%にあたる15万株(金額で1億0320万円)を上限に、11日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は10日終値の688円)を実施する。

■サダマツ <2736> [JQ]
前期経常を66%上方修正。

■MonotaRO <3064>
9月売上高は前年同月比28.1%増と高水準を維持した。

■J.フロント リテイリング <3086>
上期税引き前が21%増益で着地・6-8月期も4%増益。

■ネクステージ <3186>
11月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■ANAP <3189> [JQ]
前期経常が上振れ着地・初配当実施、今期は23%増益へ。17年8月期決算で「継続企業の前提に関する重要事象等」の記載を解消。

■プロパスト <3236> [JQ]
6-8月期(1Q)経常は70%増益で着地。

■イーグランド <3294> [東証2]
上期経常を45%上方修正・4期ぶり最高益更新へ。

■コーエーテクモホールディングス <3635>
上期経常を一転33%増益に上方修正・3期ぶり最高益更新へ。

■テクマトリックス <3762>
子会社の沖縄クロス・ヘッドが日本ヒューレット・パッカードと共同で中小企業向けバックアップソリューションを提供開始。

■ヴィンクス <3784> [東証2]
東証がヴィンクスを17日付で市場1部に指定替えする。

■インフォテリア <3853> [東証M]
ぷらっとホーム <6836> [東証2]とIoT分野で連携。

■トーセ <4728>
前期経常が上振れ着地・今期は36%増益へ。

■北興化学工業 <4992>
12-8月期(3Q累計)経常は51%増益・通期計画を超過。

■スパンクリートコーポレーション <5277> [JQ]
東証が11日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■オーエスジー <6136>
6-8月期(3Q)経常は12%増益。

■日進工具 <6157>
今期配当を5円増額修正。

■マルマエ <6264> [東証M]
今期経常は33%増で5期連続最高益、実質100%増配へ。

■技研製作所 <6289>
今期経常は13%増で4期連続最高益更新へ。

■ローツェ <6323>
今期経常を一転5%増益に上方修正・最高益更新へ。また、ウエハ搬送機の受注増加を背景に、ベトナム工場を増築する。投資金額は約32億円。

■ハーモニック・ドライブ・システムズ <6324> [JQ]
18年3月期第2四半期(7-9月)売上高は前年同期比50.5%増の95.8億円、受注高は同2.5倍の145億円。

■竹内製作所 <6432>
今期経常を一転8%増益に上方修正、配当も3円増額。

■日本トリム <6788>
子会社ヒューマンライフコードが関西医科大学と、低侵襲な乳房再建のための再生修復治療に向けた共同研究契約を結んだ。

■古野電気 <6814>
上期経常は30%減益・通期計画を超過。

■ASTI <6899> [東証2]
上期経常を一転81%増益に上方修正。

■ローム <6963>
上期経常を50%上方修正。

■コーナン商事 <7516>
今期最終を7%上方修正・6期ぶり最高益、配当も6円増額。

■ピーシーデポコーポレーション <7618>
9月既存店売上高は前年同月比4.9%増とプラスに転じた。

■スギホールディングス <7649>
9月既存店売上高は前年同月比4.9%増と6ヵ月連続で前年実績を上回った。

■マニー <7730>
今期経常は5%増で2期連続最高益、4円増配へ。

■高島屋 <8233>
今期経常を4%上方修正。

■サンヨーハウジング名古屋 <8904>
株主優待制度を導入。毎年8月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、一律でクオカード1000円分を贈呈する。前期経常が上振れ着地・今期は5%増益へ。また、中期経営計画を策定。20年8月期に経常利益25.2億円(17年8月期実績は19.1億円)を目指す。

 【悪材料】  ――――――――――――

■YKT <2693> [JQ]
東証と日証金が11日売買分から信用取引に関する臨時措置を強化する。

■市進ホールディングス <4645> [JQ]
今期経常を89%下方修正。

■マックハウス <7603> [JQ]
上期最終を一転赤字に下方修正、通期も減額。

■SHO?BI <7819>
前期経常を26%下方修正。

■ヨンドシーホールディングス <8008>
上期経常が7%減益で着地・6-8月期も6%減益。

■サンリオ <8136>
今期経常を一転9%減益に下方修正、配当も25円減額。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■TSIホールディングス <3608>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.95%にあたる200万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。また、保有する自己株式のうち800万株と今回取得した全株を18年1月31日付で消却する。一方、上期最終は一転赤字転落で下振れ着地。

■エコス <7520>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.86%にあたる30万株(金額で4億円)を上限に自社株買いを実施する。一方、上期経常は一転7%減益で下振れ着地。

※10月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年10月10日]

株探ニュース

日経平均