市場ニュース

戻る

【材料】オリックス<8591>のフィスコ二期業績予想

オリックス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

オリックス<8591>

3ヶ月後
予想株価
2,000円

金融サービスを幅広く展開。リースや中小企業向け融資に強い。空港運営やメガソーラー運営など非金融分野を強化中。PEや不動産などへの投資にも力注ぐ。海外案件多数。配当性向25%メド。18.3期1Qは増収増益。

国内リースが堅調。非金融分野も関空運営の寄与などで順調に拡大。資産入替を進めて投資でもしっかり稼ぐ。調達金利は低位で安定。18.3期は増収増益へ。増配か。今秋に新中計を公表予定。株価は徐々に上向くと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/3,000,000/360,000/460,000/310,000/241.25/60.00
19.3連/F予/3,100,000/380,000/480,000/320,000/249.75/63.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/06
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均