市場ニュース

戻る

【材料】ソフトバンクグループ<9984>のフィスコ二期業績予想

ソフトバンク <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月6日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ソフトバンクグループ<9984>

3ヶ月後
予想株価
10,000円

国内携帯3位。傘下に米携帯大手のスプリント、英半導体設計大手のアーム、ネット検索大手のヤフーなど。18.3期から10兆円ファンドも連結化。持分会社には中国EC大手のアリババ。18.3期1Qは大幅営業増益。

国内は格安スマホなどが堅調。スプリントの改善も効く。10兆円ファンド貢献。18.3期は営業益続伸へ。アリババ株売却でデリバティブ損計上。株売却益も減る。米通信再編の思惑などを材料に株価は高値追いの展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/9,100,000/1,250,000/850,000/480,000/440.63/44.00
19.3連/F予/9,200,000/1,350,000/1,350,000/700,000/642.50/44.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/06
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均