市場ニュース

戻る

【材料】りそなホールディングス<8308>のフィスコ二期業績予想

りそなHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年10月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

りそなホールディングス<8308>

3ヶ月後
予想株価
600円

旧大和・あさひの経営統合で発足。傘下にりそな銀、埼玉りそな銀、近畿大阪銀など。近畿大阪銀と三井住友FG系の関西アーバン銀、みなと銀の経営統合に伴い、来年4月に中間持株会社を設立へ。18.3期1Qは足踏み。

利回り低下が響き貸出金増でも資金利益が低迷。債券売却益も減る。増加を見込む与信費コストも重石に。決算関連の手数料収入増や経費削減などで補いきれず。18.3期も利益後退か。連続増配。株価は横ばう展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3連/F予/760,000/0/220,000/150,000/64.68/20.00
19.3連/F予/770,000/0/230,000/160,000/69.15/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/05
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均