市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (6月28日発表分)

福井コン <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■日比谷総合設備 <1982>
今期最終を一転40%増益に上方修正・最高益更新へ。

■FRONTEO <2158> [東証M]
個人向けの人工知能搭載ロボット「kibiro」のコミュニケーション機能を強化。

■いちご <2337>
山口県に保有する太陽光発電所2件をいちごグリーンインフラ投資法人 <9282> [インフラ]へ14.6億円で売却。通期業績予想には織り込み済み。

■ASJ <2351> [東証M]
東証が29日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を70%以上[うち現金40%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■アスクル <2678>
6月売上高は前年同月比2.6%増の258億円と2ヵ月ぶりにプラスに転じた。

■J.フロント リテイリング <3086>
3-5月期(1Q)税引き前は42%増益で着地。

■グリムス <3150> [JQ]
中期経営計画を策定。20年3月期に営業利益13億円(17年3月期実績は7.5億円)を目指す。

■クラレ <3405>
株主優待制度を新設。毎年12月末時点で1000株以上を保有する株主を対象にカタログギフトを贈呈。カタログギフトは1000株以上を3年未満保有で3000円相当、1000株以上を3年以上継続保有で1万円相当となる。

■モブキャスト <3664> [東証M]
スマートフォン向けゲーム「【18】キミト ツナガル パズル」で男性シンガー「luz(ルス)」とコラボ企画を開催。

■ショーケース・ティービー <3909>
AIを活用して成約確度の高い潜在顧客層を抽出する広告配信サービス「Cogni-Targeting」を提供開始。

■PR TIMES <3922> [東証M]
ぴあ <4337> が運営する「ウレぴあ総研」など5サイトへ「PR TIMES」プレスリリースを掲載開始。また、ぴあとニュース記事の生産性を高めるシステム連携も始める。

■ノムラシステムコーポレーション <3940> [JQ]
東証が29日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■エア・ウォーター <4088>
シンガポールで病院の内装・設備施工を手掛けるグローバルワイド社の株式を取得。医療事業分野で初めての海外M&A案件となる。

■エンバイオ・ホールディングス <6092> [東証M]
長野県の稼働済み太陽光発電所2件を取得。

■ジェイテクト <6473>
約31億円を投じ、モロッコに電動パワーステアリングの生産拠点を設立。生産開始は2020年央を予定。

■フルテック <6546> [東証2]
東証が29日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

■リバーエレテック <6666> [JQ]
東証が29日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■協立電機 <6874> [JQ]
R&D(研究開発)センターを開設。グループの開発部門を集約し、ロボット、AI、IoTといった先端分野や半導体基板検査装置などの研究開発を加速する。

■IHI <7013>
将来の戦闘機用を目指したジェットエンジンの主要部分(コアエンジン)を防衛装備庁に納入。

■PALTEK <7587> [東証2]
ソラコムが主催するカンファレンスに出展。工場などでのIoTシステムの導入を支援する産業用IoTパッケージを展示。

■理研計器 <7734>
持分法適用関連会社である東京ミクロ精器の全株式を売却。通期業績への影響は現在精査中。

■住友倉庫 <9303>
発行済み株式数の7.76%にあたる1520万株の自社株を消却する。消却予定日は6月30日。

■TKC <9746>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.57%にあたる15万株(金額で5億1000万円)を上限に、29日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は28日終値の3265円)を実施する。

■福井コンピュータホールディングス <9790>
NTTドコモ <9437> の法人向けクラウドサービスで施工現場管理サービスを販売開始。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ミルボン <4919>
上期経常は2%減益で着地。

■岡野バルブ製造 <6492> [東証2]
今期経常を一転7%減益に下方修正。

■オンキヨー <6628> [JQ]
東証と日証金が29日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■五洋インテックス <7519> [JQ]
東証と日証金が29日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■トレイダーズホールディングス <8704> [JQ]
東証と日証金が29日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。東証は委託保証金率を現行の30%以上→50%以上(うち現金を20%以上)に、日証金も同様に貸借取引自己取引分などの増担保金徴収率を現行の30%→50%(うち現金を20%)とする。

■ニトリホールディングス <9843>
3-5月期(1Q)経常は6%減益で着地。

※6月28日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年6月28日]

株探ニュース

日経平均