市場ニュース

戻る
2017年03月17日10時45分

【経済】(中国)上海総合指数は0.09%高でスタート、人民銀の利上げなどで上値重い

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

17日の上海総合指数は買い先行。前日比0.09%高の3271.87ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時38分現在、0.05%高の3270.61ptで推移している。上海総合指数がきのう16日、約3週ぶりに年初来高値を更新しており、足元での高値警戒感から利益確定売り圧力が高まっている。また、中国人民銀行(中央銀行)が金融機関に向けた資金供給金利を引き上げると発表したことも足かせに。一方、商いの増加が好感されているほか、政策期待が高まっていることが引き続き支援材料となっている。

《ZN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均