市場ニュース

戻る
2017年03月13日10時11分

【材料】石油資源など石油関連株は安い、WTI価格の3カ月半ぶり安値を嫌気

石油資源 <日足> 「株探」多機能チャートより
 石油資源開発<1662>や、JXホールディングス<5020>、出光興産<5019>といった石油関連株は安い。10日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近4月物が前日比0.79ドル安の1バレル48.49ドルに下落。一時、48.31ドルと昨年11月末以来、3カ月半ぶりの安値水準に売られた。米国の在庫増による需給悪化などを懸念する売りが膨らんでいる。JXは日本とサウジアラビアの経済協力でサウジアラムコと製油所設立で提携の検討を始めると、13日付の日本経済新聞は報じているが市場の反応は限定的となっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均