市場ニュース

戻る
2017年03月08日09時31分

【材料】セグエグループは急反発、サイバーセキュリティーで注目度高まる

セグエG <日足> 「株探」多機能チャートより
 セグエグループ<3968>が反発。昨年12月下旬に上場して以降の最高値圏を走っている。同社はセキュリティーソフトやルーターなどのITインフラ製品を展開、ここ急激なニーズの高まりをみせるサイバー攻撃対策関連として物色人気を集めている。警視庁は公的機関などを狙ったサイバーテロに対応するため4月に「サイバー攻撃対策センター」を設立する方針で、約100人を動員して民間企業との連携も図り被害防止に当たる構え。世界的にサイバー攻撃への対応が喫緊の課題となるなか、日本でも2020年の東京五輪開催を控え、対策が本格化してきた。関連銘柄への注目度も日増しに高まっている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均