市場ニュース

戻る

【材料】ACKG---後場ストップ高、グループ会社がバングラデシュ鉄道橋建設事業で調印

ACKG <日足> 「株探」多機能チャートより

<2498> ACKG 1086 +150
後場ストップ高まで急伸。同社グループの事業会社であるオリエンタルコンサルタンツグローバルとバングラデシュ国鉄道省が、バンガバンドゥ鉄道橋(ジャムナ橋)建設事業契約に調印したと発表している。本事業は昨年調印された日本の円借款貸付の6事業の1つとして、ジャムナ川流域において既存のジャムナ多目的橋と並行して新たに鉄道専用橋を建設することにより、将来の鉄道輸送需要への対応及び安全性の向上を図る。
《HK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均