市場ニュース

戻る
2017年03月07日11時02分

【材料】物語コーポは大幅続伸、国内大手証券はレーティング「2」でカバレッジ開始

物語コーポ <日足> 「株探」多機能チャートより
 物語コーポレーション<3097>は大幅続伸。大和証券が6日付のリポートで、レーティング「2(アウトパフォーム)」、目標株価6000円でカバレッジを開始したことが好材料視されている。

 同社は郊外立地を中心に「焼肉きんぐ」や「ゆず庵」、「丸源ラーメン」などのブランドを展開している。大和証券では、外食大手の中でも比較的高い店舗数の成長率と新グランドメニュー導入による既存店売上高の回復に期待しており、17年6月期営業利益予想を28億7000万円(会社計画30億5000万円)としている。また、中長期的には既存ブランドの新規出店により業績拡大が見込めるとして、18年6月期営業利益予想は34億4000万円、19年6月期同は40億6000万円としている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均