市場ニュース

戻る
2017年03月07日10時36分

【材料】学情が急反落、11-1月期(1Q)経常は赤字拡大で着地

学情 【日足】
多機能チャートへ
学情 【日中足】
 6日、学情 <2301> が決算を発表。17年10月期第1四半期(16年11月-17年1月)の経常損益(非連結)が1億8400万円の赤字(前年同期は4400万円の赤字)に赤字幅が拡大したことが売り材料視された。

 昨年度から新卒の就活スケジュールが変更され、採用広報解禁が12月から翌年3月となったことで「就職博」の売上が減少したことが響いた。

 同時に、発行済み株式数(自社株を除く)の1.3%にあたる20万株(金額で2億5000万円)を上限に自社株買いを実施すると発表したが買い材料視されなかった。

株探ニュース

日経平均